「新しい生活様式」におけるりんかんごっこ

新型コロナウイルス感染防止を日常生活に取り入れた「新しい生活様式」
といっても感染状況や新しい情報などにより生活様式も変わってくると思われます。
Gotoシリーズも順次始まる中、世間のさまざまイベントや経済活動などのルール・ガイドラインを参考にしながら、りんかんごっこの独自ルールを策定したうえでルールの中でじわじわと再開していきます。

新しい生活様式を理解

りんかんごっこにおける感染拡大防止の考え方

参加者には以下を求めます
  • 日常的に感染予防に努める生活を送る
  • 感染リスクが少しでもある、予兆がある場合は参加しない

ルール

世間の状況により変更する場合があります
  • 一般に倣い、しっかりと感染対策した中で、収容人数の50%程度の参加者にて開催
  • 当面の間はメンバー限定(新規男性メンバは募集しません)

感染予防のための、参加条件

  • 最近、3密を避けて生活している
  • 普段は人混みや屋内ではマスクして行動している
  • 外出から戻ったら手洗いしている
  • 最近発熱していない
  • 最近1ヵ月で、職場や日常生活の身近(本人含む)に感染者がいない
  • ごっこ前日、当日に37度以上の発熱が確認されたら、キャンセルの連絡できる
  • 当日朝、検温して写真を主催者に共有することを予め承諾する
  • 万が一、参加後にコロナに感染が判明した時点で、主催者に連絡できる(感染ルートが判明していても)
以下、一つでも該当する方は、まだ参加はご遠慮ください
  • 開催日直近2週間、キャバクラ、ガールズバー、風俗店を利用した(する)
  • 開催日直近2週間、エッチなパーティーやスワッピングで遊んだ(遊ぶ)
  • 開催日直近2週間、ハプニングバー、カップル喫茶に出入りした(する)
  • 開催日直近2週間、複数人で遊ぶ(りんかんごっこ以外の)イベントに参加した(する)

プレイ時の対策

  • 部屋に入室したら手洗い
  • 室内ではマスクを外さない
  • 会話は最小限に
  • 男性は、プレイ中も原則マスクしたまま
  • キスは最小限に(女子による)
  • プレイで外したマスクは自分の肘にかける
  • フェラのルールは女子判断
  • その他、濃厚接触を最小限にする(なんだかなぁ)

inserted by FC2 system